楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

iPhone

LINEの小技 ID検索を使わず離れたひととLINEで繋がる方法

[ポイント]格安SIMを使ってたり法人契約してたり、そんなときLINEのID検索するための年齢認証って格安SIMでは使えない。法人契約の回線も使えない。電話番号を登録せず離れている友達とLINEの友達になる方法を解説。

LINEの年齢認証で困ったことないですか?

ぼくが主に使ってるiPhone6はdocomoの端末なのですが、SIMはOCNモバイルの格安SIMを使っているんです。そこでLINEを使ってて困ったことが実はありました。それは年齢認証が使えないってやつです。

LINEの年齢認証

OCNモバイルの格安SIMはdocomoの回線を使っているので、ここで年齢確認をするってするとdocomoのログインページが表示されます。

LINEの年齢認証

docomoの回線なんですが、OCNモバイルなのでここではログインができません。つまり年齢確認ができないってわけです。

実はSoftbankの回線を使っていたときも、年齢認証でひっかかってしまって困ったってことがあったんです。これは回線が法人契約の場合、Softbankでは年齢認証させてくれないということがあって、LINEのID検索が使えません。

これ結構不便なんですよね。

ID検索が使えないから離れている人とは友達になれない?

ID検索が使えれば、他の連絡手段でIDを伝えて検索してもらえばすぐにLINEでお友達に追加できますよね。でも、年齢認証していないとID検索が使えないので、電話番号を登録してってことをしないとお友達になれないのかっていうとそうでもないんです。ぼくはSIMの電話番号と実際通話に使っている電話番号が違ったり(050を使ってる)してるので、電話番号を伝えるのは説明がめんどくさいので、次の方法で友達とLINEでつながってます。

QRコードを使ってLINEでお友達に追加

そうなんです。QRコード使ってLINEでお友達になれるんですよね。

え?画面に表示させて、それをQRコードリーダーで読ませないとダメだろうって?そうです、そこなんですが、実はバーコードリーダーで読ませなくても、QRコードを読み取ることができるんです。

QRコードの画像を送ってそれを読み取ることが可能なのです。

QRコードを送ってLINEで友達になる手順

まずは相手に自分のQRコードを送ります。自分のQRコードは、友達追加からQRコードを選んでQRコードリーダーを表示させます。

LINEでQRコードを送って友達になる方法

画面の右下に自分のQRコード表示ってのがあると思います。ここをタップして自分のQRコードを表示させます。

LINE友達追加の簡単な方法

自分のQRコードが表示されたら、右上の下矢印のマークをタップすると、
メールで送信
ライブラリに保存
QRコードを更新
ってのが出てきます。メールアドレスを知っているならメールで送ってもいいですし、Facebookなどの他のSNSなどで送る場合は、ライブラリに保存して相手にこの画像を送ります。

受け取り側の手順(LINEで友達申請する側)

まずはメールやSNSなどで届いたQRコードをライブラリに保存します。ぼくはいちいち保存するのがめんどくさいので表示させて、それをスクリーンショット撮ってしまいます。

LINEのアプリの友達追加から、QRコードを選択。QRコードリーダーの画面が出たら画面左手下にあるライブラリをタップします。

そうするとガメラロールなど表示されてるかと思うので、先ほど保存したQRコードを探してそれを選ぶとすぐに友達追加が行われます。

超簡単でしょ?

そんなわけで、ID検索できなくても遠く離れた人へ画像を送る手段さえあればLINEでお友達になれますよ。

結構、QRコードの画像から直接お友達になれるってことを知らないひとが多いようですので、よかったらシェアなどお願いします。

関連コンテンツ



-iPhone