楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

iPhone

iPhoneカメラでかっこいい海と空の写真を撮る3つの方法

2014/11/30

iPhone6や6Plusになってカメラの性能がかなりアップしていますが、iPhoneで空や海の写真を撮ってfacebookにアップすることが多いです。

そんなiPhoneのカメラで撮った海や空の写真ってかっこ良く撮れるといいね!の数も多くなってうれしいですよね。

iPhoneでかっこいい海と空の写真を撮る方法

iPhoneカメラで海と空の写真を撮るときの注意点

iPhoneを使って写真を撮るのってすごく簡単に撮れるのですが、ぼくが注意していることがあります。

すごく簡単なことなのですが、以外とみなさん使っていなかったりするんですよね。

1.グリッド線を使って水平に

特に水平線が入ったりする場合、結構微妙に斜めになっていてなんか気持ち悪いなって思う写真もあったりします。それさえ無ければかっこいいのになぁって思うことが多いんですよね。

iPhoneの標準カメラアプリにはグリッド線を表示する機能があるので、その機能を使って撮るときになるべく水平になるように写真を撮ります。

グリッド線はどのように表示させるかというと、iPhoneのホーム画面の設定を選択

iPhoneで海と空のかっこいい写真を撮る

次に設定の中にある”写真とカメラ”選択

iPhoneでかっこい海と空の写真を撮る方法

次に下の方にカメラという項目があるので、そこのグリッドをONにします

iphoneでかっこいい空と海の写真を撮る方法

この表示されたグリッド線に合わせて水平線や建物の垂直を合わせると水平線のどちらかが上がってたり下がってたりと言うことは防げます。

iPhoneでかっこいい海と空の写真を撮るグリッド線表示

2.iPhoneで撮る写真の明るさを調整する

特に日の出や日没を撮る時に有効な方法なのですが、明るさを暗くして光を目立たせるとかっこいい写真になったりするのですが、雲をもう少しはっきりさせたいとか、暗くした方が雰囲気がよくなるってこともあるかと思います。

そんなときにはフォーカスを合わせたいところをタップすると思いますが、その横に出てくる太陽のマークを上に上げたり下に下げたりすることで、写真の明るさを変えることができます。

iPhoneでかっこいい海と空の写真を撮る方法

例えば上の写真はちょっと太陽のマークを上に上げてみました。

iphoneでかっこい海と空の写真を撮る方法

そしてこの写真は太陽のマークを下に下げてみました。

どうですか?暗くすると光がより目立ってかっこ良く見えませんか?

3.Facebookアプリで調整

撮った写真はFacebookのアプリでアップする際に調整できます。

もう少しコントラストをはっきりさせたいなという場合には写真をアップする時に写真を一度タップします。

iPhoneでかっこいい海と空の写真を撮る方法

そうすると画面の下に○が3つ重なったマークが出てくるので、ここをタップするとコントラストなどいろいろとフィルターが選べます。

iPhoneでかっこいい海と空の写真を撮る方法

ぼくがよく使うのはコントラストを使ってよりくっきりとさせるってことをしていますが、これだけでぐっと写真が締まるかと思います。

iPhoneでかっこいい海と空の写真を撮る方法

iPhoneの写真は海や空以外でも使えます

どうですか?思った以上に簡単にかっこいい写真が撮れたかと思います。

この方法は海や空以外にも使える方法なのでいろいろと試してみてかっこいい写真をFacebookやInstagramなどでアップしてみてくださいね!


ちなみにInstagramなどにもぼくの写真をアップしていたりしますので、よかったらフォローしてみてください

http://instagram.com/tana_boo

instagram

 

こんな道具があるとさらに良い写真が撮れますよ。三脚とリモコンは結構使えます。


おすすめ 三脚 スマホ スマートフォンアダプター付 ...


iPhoneカメラリモコン カメラシャッター【メール便送料無料】...

iPhoneカメラ関連の記事もどうぞ

iPhone6と6plusのカメラの良いところ悪いところ

関連コンテンツ



-iPhone