データ復旧やウェブのリニューアルを提案するお仕事の田辺一雄の公式サイト

Webサイト制作で陥りがちなこと2つ

公開日: : Web制作

きのう所属する団体がWebを新しく公開するっていうことでそのサイトへアクセスしてみました。

そうするとこんな表示が…

サウンドのdialogboxが表示された

音がなるから注意してくれという表示。ここで表示をキャンセルすることもできず、OKを押すことしかできないのですが、ここで一つ考えてみましょう。

OKと再生ボタンをクリックする違いは?

Webサイトを訪れてコンテンツが表示される前にこの表示がされるのと、一旦コンテンツは表示されて動画がありますよってことで再生ボタンをクリックさせるのとって動作には違いはあまりないかと思います。

ただ、サイト制作者は動画を観て欲しいと言うことから自動再生などを選択するんだろうと思うのですが、サイトを訪れる人は果たして動画を見るためにサイトを訪れているのでしょうか?

興味がある場合には再生してくれると思いますし、興味の無い場合には再生してもらえません。でも、そこにちゃんとどういった動画か説明があったりすると、ちゃんと再生してもらえるのではないかと思います。

つまり、コンテンツ全体が出てくる前にdialogで表示が出る場合、見る人のサイトを訪れた意図とは関係なく押し付けられるのですが、一旦動画があることを見せて、そこで再生ボタンをクリックしてもらえば特に問題無いかと思います。

どうしてもコンテンツを見せたいという、サイト制作者側の思いを押し付けるカタチになってしまうとユーザーとしてはあまり良いイメージはないかと思います。

そのポップアップは本当に必要ですか?

もう一つ、その新しくできたサイトであったのがポップアップで表示させようとしたことでした。

ポップアップブロック

でも、Chromeでは残念ながらポップアップのブロックでそのページは表示されませんでした。

普通にリンクを張って別のタブなどに表示させるなどすれば良いのですが、なぜかポップアップでそのページを表示しようとしたようです。

これではサイトを訪れた人は見ようとしたコンテンツも見られないという残念な状況になってしまいます。

その動作に意味があるのか?

YouTubeを自動再生させたいとか、ポップアップでページを表示したいということがたまたま二つも重なったわけですが、サイトを訪れて音がいきなりなってしまうとか、見たい情報が見れないというのは、本来サイトに来たひとがそのまま帰ってしまったり、ネットショップであればせっかくサイトに訪れた人のコンバージョンを失っていることが考えられますよね。その動作などに意味があるのか?それは本当にその機能を使わないといけないのか?いろいろと考えないといけないことっていっぱいあると思います。

サイトを訪れた人がどうしたら情報を見やすいのか?見て欲しいものを見てもらうにはどうしたら良いか?それを押し付けるのではなく、サイトに訪れた人が自分で再生させるためにはどうしたら良いかと言ったことをしっかりと考えてサイトの制作ってしないとダメだなって思いました。

 

関連記事

Googleドライブを使用するにはブラウザをアップデートしてください

Google Chromeが最新なのにブラウザをアップデートしてくださいと言われるトラブル解決方法

Google Chromeを使っているとブラウザを最新版にアップデートしてくださいという表示が。。。

記事を読む

楽天検索結果でレビューを書いて送料無料を見つける方法

超簡単!楽天のレビューを書いて送料無料はダメになったけど自分のお店は大丈夫か簡単に確認する方法

楽天でのレビューを書いたら送料無料とかがダメになった 楽天が今まではECコンサルなどが勧めていたレ

記事を読む

鯖江市の新型コロナ対策のまとめ(速報)

鯖江市では新型コロナウイルス感染症対策にかかる第2弾の補正予算として

ZOOMを人数が多くても円滑に会議を回す方法のまとめ

所属している団体でZOOMを使って会議をしました。70人以上の参加が

AirDrop痴漢!女性iPhoneユーザーは要注意!対策を解説

電車内での痴漢は現行犯逮捕されやすいですが、実は電車内でこんな痴漢が

タバコのポイ捨てを減らすためのアイディア

ミスアース福井の事務局をして、最近特にごみのポイ捨てなど気になるよう

超便利!InstagramをPCで使う方法

Instagramってビジネス活用をした方がいいってこと良く言われます

→もっと見る

  • スポンサーリンク




PAGE TOP ↑