楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

アイディア

2017年にやらないこと

2017/07/30

一年のはじめに今年の目標とかって決めるかと思います。今年の目標も大切だなと思うのですが、できなかったときはちょっと残念な感じに思うこともありますよね。でも、今年1年やらないことって決めるのもおもしろいですよ。そんなやらないことを決めるってことを書いてみました。

2017年にやらないことを決める

もう1月4日で世の中は仕事始めと言うところも多いかと思います。今年の目標などぼくも決めましたが、もう一つ決めたことがあります。

それは「やらないこと」です。

いたしませんって、テレビ朝日のドラマみたいですね。

2017年にやらないこと

何をやらないか?

やらないこととしては、

  • 楽天のイベントなどには乗らない
  • disるだけのことをしない
  • 後悔をしない

の3つです。

本当はお酒を飲まないと言うのも入れたいところなのですが、ちょっと立場上そういうわけにもいかない年なので。。。

やらないことを決めると楽になれる

楽天のイベントなどに乗らないと言うのは2016年に決めたことなのですが、これはかなり効果的で楽天のイベントってスーパーセールとかあるのですが、スーパーセールがあるから何かしないといけないとか、ポイントアップセールがあるから企画考えないとってことが多かったのです。

でも、そのイベントに乗っかることをやめました。理由は簡単です。超短期的なイベントに乗っかるより、その時間を長期的に売れるコンテンツ作りに使った方が長い目で見て有効だと思ったからです。スーパーセールなど確かに売れるんですよ。仕掛けたら仕掛けただけ。そこで問題になるのがそのイベントの時だけ、かなり人手が足りなくなるわけです。

イベントの時にだけ売れるのは正直デメリット

もともと当社では少人数で対応しています。商品がオーダーで受注があったときにウォールステッカーを制作するというスタイルなので在庫を持つと言うことがあまりできません。受注を増やすと言うことはお客さんに待ってもらわないといけないということが起こります。そのときだけ人数を増やすと言うのも作戦としてはありかもしれませんが、効率が良くありません。

ピーク時に人員を合わすわけにもいかないので、極力、常に上がり続ける方がお客さんにも安定して対応をすることができるわけです。

disるだけのことをしない

ついディスってしまうことも多いのですが(本人はディスってるつもりはあまりないのですが、そう取られることが多い)、ディスるだけじゃなくぼくならこうするという提案を必ず入れるようにして、出来る限りディスることも減らしたいなとは思います。

後悔をしない

後悔をしてても何も問題は解決しないので、後悔してるぐらいなら改善策を考えます。反省していないわけじゃなくて、反省で終わらず少しでも良くする方法を考えることにエネルギーを使います。

やらないことを決めるだけでも効率は上がる

やらないって決めちゃうと案外効率ってあがるもんです。人間は判断をすることで無駄なエネルギーを消費するわけですが、しないと決めておくだけでもこの判断が不要になるわけです。ちっちゃな判断から大きな判断までいろいろとあると思いますが、小さい判断も塵も積もれば山となるで無駄なエネルギーを消費していることに違いはないわけです。

と言うわけで、やることは結構多くの人が決めることだと思うのですが、やらないことも決めるといいことあると思いますよ。

関連コンテンツ



-アイディア