楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

ガジェット

アマゾンダッシュボタンの落下による誤発注の悲劇

アマゾンダッシュボタンを押す人がいないのに。。。

iPhoneの通知になぜか注文をした覚えのない注文の表示がされました。あれ?会社にはぼくひとりだけしかいないしなぜ?と思って、恐る恐るアマゾンダッシュボタンを貼り付けたところへ行きました。

な、ない、ボタンがないんですよ。確かに貼り付けたのに。。。

床にアマゾンダッシュボタンが。。。

そうです、アマゾンダッシュボタンが床に落ちてました。。。

アマゾンダッシュボタンが落ちていた

あわててiPhoneのamazonのアプリを見てみると確かに発注していることになっている。。。

アマゾンダッシュボタン落下事件

注文履歴からキャンセル

いやいや、お急ぎ便になってるから早くキャンセルしないととあわててキャンセル、事なきを得ました。。。

お急ぎ便で設定しているとエリアによってはその日のうちに到着してしまうのでキャンセルもできない状況になるようです。

アマゾンダッシュボタンの両面テープは弱いよ!

両面テープで貼り付けることに関してはこんな記述が。。。

アマゾンダッシュボタン落下の悲劇

繰り返し使用可能と言うことですが、かなり両面テープの粘着力が弱い!

高いところから落下した場合にどうもボタンを押したことになってしまうようです。

たぶん日本全国でアマゾンダッシュボタンが落下して誤発注続出しているんじゃないかと思います。両面テープでつける人は粘着力のある両面テープで貼ることをお勧めします。。。

関連コンテンツ



-ガジェット