楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

ビジネス

ドラゴンゲートの人気の秘密を考えてみた

ドラゴンゲートが福井にやってきた!

年に2,3回プロレスのドラゴンゲートが福井で試合をしてくれるわけですが、2016年の第1弾は3月26日にサンドーム福井で行われました!

ドラゴンゲートと言えばGAORAでも試合が中継されていたり、YAMATO選手がウーマンインサイトのサイトで料理の記事を書いていたりと女性や子供にも人気のプロレス団体です。偶然にもDRAGONGATEの人気選手のYAMATOと友達になり、プロレスなんて全く興味のなかったぼくがドラゴンゲートの試合が福井であると必ず毎回参戦するのですが、なぜこんなにもドラゴンゲートが人気なのかと言うのをここ最近いろいろと考えてみたのでした。

子どもたちを引き込むマイクパフォーマンス

第一試合にCIMA選手が登場したんですが、ゴングを会場に来ている子供たちの中から選んでこの第1試合のゴングをたたいてもらってスタートするってのがミレニアムズの恒例になっています。この日もリングに登場したCIMA選手のマイクパフォーマンスが始まり、第1試合のゴングをたたく子供を募集しました。

ドラゴンゲートのCIMA選手のマイクパフォーマンス

そしてこの日選ばれた子どもは3姉弟が選ばれたわけですが、ここでも子どもを絡めてのトークがおもしろいんですよね。

ドラゴンゲートの第1試合のゴングを子どもに叩かせる

子どもへの質問が想像を超えるものであったりして、それに対しての反応も面白くさせるポイントかなって思いました。

こうやって子供のファンをしっかりと創ってくんですね。

エンターテイメントとしてのプロレスの楽しみ

ドラゴンゲートのプロレスしか知らないので、他がどうだってのがわからないのですが、とにかくドラゴンゲートの試合はおもしろい!笑いもあればおぉぉすげーって思うことがあったりで、ホントに笑ってびっくりしたりとかがっつり戦ってるってところを見せるだけじゃないのがいいですよね。

ドラゴンゲートの試合でのゴムパッチン

そして、そのチームには独特のキャラクターがあって例えばジミーズの試合だったら、こんなゴムパッチンをやったりとか。プロレスじゃないだろって言われるかもしれないですが、単発で観に行っても面白いっていうの結構重要じゃないかなって思います。ある程度ストーリー性があったりするのもここ数年観ててわかってきたんですが、それでも単発で楽しめたらそこからスタートできるかと思うんですよね。それで観に行く回数が増えてって。そうするとよりおもしろくドラゴンゲートの試合を観られるんじゃないかなって。

プロレスの楽しみっていろんな技だったりもするかと思うのですが、かなり絞った肉体の選手が多いんですよねドラゴンゲートは。そんな選手たちが結構飛んだりしてスゴク見ごたえがあるわけです。

ドラゴンゲートの魅力

こういうの観てるとスゴク興奮しますよね。

選手が近い!物販も選手が販売してる!

チケットの販売だけではなくて、こういう興行って物販もあったりするわけですが、こういう物販のところにも選手がちゃんといてくれて対応してくれるんですよね。もちろんサイン書いてくれたりとかのコーナーもあったりで、物販コーナーは練習生がやってるとかそんな感じでもなく、スゴク選手が近く感じます。

選手が手売りしてたらやっぱり購入しようかなって迷ってるものは買っちゃいますよね。

もちろん、TwitterやInstagramなども使って選手がいろいろと投稿しているので結構選手の動向なんかがわかったりしてかなり近い感じがしますね。

やっぱりイケメンが多い!

女性ファンがものすごく多い感じのするドラゴンゲートですが、やっぱり選手はイケメンですよね。

YAMATOもそのイケメンの一人ですが、女性のファン多いですね~。

ドラゴンゲート YAMATO

他にも土井選手や吉野選手など女性ならみんな好きになっちゃうんじゃないかってぐらいのイケメン選手が多いです。

ドラゴンゲート イケメン選手

イケメンでスゴク良いカラダしてるなんてうらやましい限りです。

いろんなバランスがいいのがドラゴンゲートかも

子どもや女性はもちろん、がっつりのプロレス好きな男性にも人気があるわけでドラゴンゲートっていろんなバランスが良くてこれだけの人気になってきてるんじゃないだろうかって思いました。他のプロレスの試合はちょっとお迎えに行く程度でしか見たことがないのですが、結構怖い感じの男の人が多かったり(笑)してたんです。格闘技好きの男の人とかも多いかと思うのですが、マイクパフォーマンスであったり試合の流れであったりいろんなところでしっかりと練られているなって思いました。

そんなドラゴンゲートのリングに上がりました

今回のドラゴンゲートの福井大会ではファイナルの試合でいつもランチでお世話になっているグリルセピアさんとエムディエス共同で勝利者賞を提供させていただきました。

ドラゴンゲート サンドーム福井大会で勝利者賞

4月は金沢でもドラゴンゲートの試合があると言うことなので、そちらにも参戦しようと思います。

関連コンテンツ



-ビジネス