楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

ガジェット

水中ドローンが日本登場!

空だけじゃない!水中を無人で動くドローン登場!

ドローンと言えばそれを飛んでいるイメージですが、空ではなく水中を自由に移動する無人機の水中ドローンが日本でも登場しました。

OpenROVという水中ドローンですが、発売時期は2016年2月中旬ごろということで、そろそろそ発売されるのかな。

このOpenROVの日本語サイトもオープンしていまして、セキドのサイトで予約も可能なようです。

openrov-japan.com

OpenROVはケーブルにつながって水上でコントロール

OpenROVのサイトにある動画を見ていると本体と陸上でのコントロールする部分とはケーブルで接続されているようです。水中では電波が届かないのでケーブルは必須ですね。

OpenROVはケーブルで接続される

おなかのあたりにケーブルが束ねられています。水深100mまでは潜れるらしいのですが、ケーブルの長さも結構必要になりますね。

海況によってはかなり不安かも

空も上空の風の流れがわからず、突然風に流されてGPSやジャイロでその位置でホバリングができなくなることもあるのですが、海の中も海流があり結構流れの強いところがあります。ケーブルがどんな強度かわからないのですが、ちょっと不安な細さにも見えますね。

デモの様子はYouTubeにアップされています。

水深2,3mほどのところなのでまだ明るいですが、40mぐらいまで潜っていくと結構暗くなっていくんですが、50mぐらいまで行くとどんな生き物がいるかとか気になるところです。

ケーブルでつながってるなら電源供給できれば長時間水中を調べられるんじゃないかとか思ったりもしなくもないのですが、充電式の電池で2時間程度使えるそうです。

海洋調査などにも使えると新しい発見があるかもしれないですね。

ちなみに組み立て調整済みの機体で350,000円(税別)です。

セキドオンラインショップ にて販売(予約)していますよ。

関連コンテンツ



-ガジェット