楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

日常のこと

[共感する?]あるある!って言いたくなること3選

いろいろな”あるある”って思うことがあると思うのですが、ここ数日ぼくのFacebookに投稿した”あるあるネタ”をせっかくなので3つまとめておきます。

おじさんあるある「カラオケが始まるとチークタイム」

たまにスナックなどへ行くのですが、スナックでよくある光景。

おじさんあるある

カラオケが始まると必ずと言っていいほどチークタイムになるんですよね。しかも、この時に歌ってたのが確かチークタイムには合わないような歌でした(笑)でも、そういえば西川知事が座布団集会のときに、こういう密着するダンスすると出生率が高くなるから良いとかって言ってました。でも、今はチークタイムじゃなくてもクラブとかで踊ったりとかできるので、こういうチークタイムがクラブに変わっていったのかも。

男子あるある「タッチされると勘違いする」

スナックなどへ行くと女性が横に座ってくれたりしますよね。その時、こんなことないですか?

男子あるある

普通に横に座ってるだけだったらいいんですが、こうやってタッチされると男って単純だから「あれ?俺に気があるのか?」なんて思ってしまいますよね。いや、僕だけじゃないはずです。いやーぼくは完全に勘違いしそうになりました。

福井高専あるある「漢字を微妙に間違える」

ぼくは福井高専卒業生なのですが、今は福井高専で非常勤講師を務めています。

約20年ぐらい前学生をしていて高専生は漢字に弱いということを言われていたのですが、テストの採点をしていて「到達点」という答えなんですが、テストの回答、微妙に漢字が違うんですよね。今でも漢字に弱いというのは変わらないようです。

福井高専あるある

思わず最初気づかずに丸をつけてしまいました。

致達点って「いたたつてん」と読むのでしょうか。他にもこんな回答ありました。

福井高専あるある

おしいっ!いらないにんべんをつけてしまってました。

結構高専時代に国語の先生に言われたのですが、高専の専という字に点を上につけるのが多いとかってのもよく言われました。

というわけで、身の回りにはいろいろと”あるある!”って思うこと多いですよね。

もし共感する!とかって思ったら是非シェアやツイートをお願いします。

関連コンテンツ



-日常のこと