楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

日常のこと

ふるさと逸品フェスタ 福井の匠ファッションショーでMCさせていただきました

福井の匠ファッションショー

福井には7つの国指定の伝統的工芸品があるのですが、その7つの伝統的工芸品の技術を使ったアイテムを使用したファッションショーが開かれました。京都は伝統的工芸品が17個あるのですが、福井は7個で7番目とのことです。大阪、福岡とおなじ順位だそうです。

そんな福井の伝統的工芸品の技術はだんだんと職人さんの数が減ってきていて、技術などの伝承が難しくなってきているとのことです。

というわけで、福井の匠ファッションショーはトークショーとファッションショーの2部構成を2ステージで行われました。

世界で活躍する由利佳一郎さんたちのトークショー

カバンデザイナーである由利佳一郎さんを始めとして、メガネデザイナーの青山よしのりさん、靴デザイナーである山西浩二さんの3人のトークショーもありました。このトークショーの司会もさせていただいたのですが、世界で活躍する3人。キャラクターがそれぞれあってスゴく楽しいトークショーでした。由利さんは暴走気味でしたが(笑)トークショーは楽しかったという感想をいただきました。由利佳一郎さんと

トークショーの中で特に印象に残ってるのが、言い切るってのが大切だなって感じでした。思い込みというかなりきって自信をしっかりもって言うってのが3人の共通点なのかなって思いました。

自分に自信を持ってこれからどんどんとぼくも勘違い野郎でいかなくちゃいけないなって思いました。

衣装はセーレンのビスコテックスをつかったマッシュマニア

伝統的工芸品を使ったアイテムですが、衣装はセーレンのビスコテックスを使ったセーレンオリジナルブランド「マッシュマニア」の2014年秋冬コレクションでした。

福井の匠ファッションショー

ファッションショーのMCを務めました

今回の福井の匠ファッションショーですが、トークショーとファションショーでのMCを担当させていただきました。MCってそういえばUSTREAM ASIAの中川社長をお招きして、地方発ライブ配信サミットでパネルディスカッションでコーディネーターをしたとき以来でしょうか。元々人前でしゃべるってことは苦手なんですが、ここでも自分は出来るんだって思い込むってことが大切とFM福井の堀謙さんに言われました。

そんなわけで、こんな感じでトークショーのMCやファッションショーでのナレーションを読んでいました。

福井の匠ファッションショー
写真は Emmaさんからご提供いただきました!

ファッションショーは最高でした

由利さんのデザインした衣装でのショーもありまして、パリコレをこれから狙って行く由利さんの作品など福井で間近で見られるなんてないのでコレだけでもスゴく価値のあるショーだったんじゃないかと思うのですが、それに伝統的工芸品の技術を使ったアイテムを取り入れたファッションショーはお客様も多く来場していただいて本当に最高のショーだったんじゃないかと思います。

福井の匠ファッションショー

しゃべりは素人のぼくですが、DJをしていたゾウさんやFM福井のホリケンさんなどにいろいろとアドバイスをいただいてなんとかMCを務めることができました。

モデルは仁愛女子短期大学の学生さんと西武福井店のスタッフ

ショーでのモデルさんたちは仁愛女子短期大学の学生さんたちと、西武福井店のスタッフの方でした。前日のリハでは由利さんから結構厳しく指導されていたのですが、本番では本当にかっこいいショーでした。

福井の匠ファッションショー集合写真

みなさまに感謝

由利さんを始め、西武福井店、ティーツゥー、仁愛女子短期大学、福井県庁などの関係者のみなさま、7人の侍プロジェクトを立ち上げた熊本君、伝統的工芸の7人の侍の職人のみなさん、そして来場いただいたみなさまに感謝です!

関連コンテンツ



-日常のこと