楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

日常のこと

小さいベッドって結構あるんですね

久米島のゲストハウスでの小さいベッド

久米島のゲストハウス(ラッキーゲイト)の部屋が1泊2千円だったわけですが、この部屋のベッドがちょっと小さかったんですよね。

小さいベッドって言っても僕の身長が173cmほどなんですが、普通に足はでないのですが、多分身長が高い人にははみ出るんじゃないかなって思うぐらいなんで、多分180cmぐらいでしょうか。

そんな小さいベッドあるんだって思ったんですが、amazonで見てみるとあるんですね、180cmほどの小さいベッドって。

部屋が小さいところに入れるにはいいかも

久米島のゲストハウスでの部屋は結構狭いのですが、そこに小さなベッドとテレビ、DVDプレイヤーにハンガー掛けがあったりと言う感じですが、こういう狭いところでもベッドを入れても狭くならないっていいですよね。180cmほどしかないのでベッドの手前部分が結構空いていて、そこでダイビングで使うカメラのセッティングなど広く使えました。

ラッキーゲイト室内

Amazonで小さなベッド売ってますね!

amazonで小さなベッド探してみると結構売ってるところが多いんですよね。都会などの部屋って結構小さい部屋もあるから、こういった小さなベッドは需要あるかもしれないですね。

 

関連コンテンツ



-日常のこと