楽しいを仕事にするアイディアニスト田辺一雄の公式サイト

トレンドは追いかけるモノじゃない。創りだすモノだ。って思ってアイディアでいろんな問題を解決するアイディアニストの田辺一雄のブログです

日常のこと

異議あり!イイ男率高め!婚活したいなら街コンじゃなく●●に行きなさい

独身女子が多い!のか!?

最近、独身の女子と良く合うのですが、いつも独身ですか?って聞かれます。

街コンもいろいろと流行ましたが、ぼくは街コンとか行ったことがないのですが、そんなに男が少ないんでしょうか?

そんなコトを思いつつ、この記事がたまたま目に入りました。

イイ男率高め!婚活したいなら街コンじゃなく●●に行きなさい

婚活するなら って、そんな街コンを否定しなくても良いとは思うのですが、この記事には合コンや街コン、クラブやバーとかではあからさまに出会いの場所感がいなめないってことなんですが、そうでも無いと思うのですが(笑)

でも、確かにクラブやバーは一夜限りのナンパとかは多いかもしれないですね。

じゃあどこで出会うのよ?

この記事には●●に行きなさいってあるんですが、ライフメディアのリサーチバンクが20歳以上の男性1000人を対象に男性の料理に関する調査をしたらしいんですが、そこで自宅で料理することはあるか?って質問に約80%の人が自宅で料理しているって答えているってことらしいです。

で、料理教室に通ってみたいって男が20%ほどいるらしく、さらに誰かと一緒だったら通ってみたいってのも18%ほどで約40%の男が料理教室に通っていたいらしいです。

確かに、ぼくもこの前、BBQに参加したんですが、おしゃれな料理ができるとかっこいいですよね。そりゃぼくも料理の一つもできればなって思った瞬間がありましたよ。

料理教室で男を料理するらしい(笑)

この記事で進めているのが、その料理教室へ行って男と出会いましょうってコトらしい。うーん、でも料理教室行ってる男って結婚願望あるんですかね?料理教室って確かに話すきっかけはあるかなって思うんですが、結婚したいってなかなか思っていない人が多いのかなとか思ったりもするのですが。。。

でも、確かにもてたいと思って料理教室に行ってる男性もいるとは思います。

料理教室へ行かなくても本を買えば何とかなるかな。。。

こんな国分太一さんの本とか買ってやってみるとか...

男子ごはんの本(amazon)

男子ごはんの本

ぼくが出会いでおすすめするのはコレ!

いろんなところへぼくも行ったりしていますが、出会いってことでオススメしたいのは、何と言ってもダイビングです。

ダイビングって確かにちょっとハードルが高いです。ライセンスを取ってってことをしないとイケナイし、お金もかかります。重器材は買わなくてもレンタルでいいと思いますが、ウェットスーツぐらいはオーダーで作った方がいいと思います。でも、なんでダイビングが良いかってのをちょっと説明したいと思います。

ダイビング

ダイビングは移動が多い

もしも、沖縄とかでダイビングをしようと思うと、ショップさんによってはツアーを企画したりして、東京や大阪などから沖縄へ行くことがあるかと思います。ぼくの住んでいる福井では、県外のショップさんが越前海岸へ潜りにお店のスタッフさんやお客さんを連れてきているのを良く見ます。近場のポイントであれば移動時間は短いですが、海外なんて行ったら移動時間でも数時間ありますよね。

その移動時間中にいろいろとしゃべることもあるし、とにかく一緒にいる時間が長いってのは、いろんなチャンスがあるかと思います。

ダイビングの器材の準備でも水中でも

慣れないダイビングだと、器材の準備のときもタンクをつけたりするのに戸惑ってる女子も多いです。それを見ているとつい手助けしたくなっちゃうってもんですよね、男だったら。

マスクをつけるときも髪の毛を上げてあげてからつけるとか、男子も気が利かないとだめですが、水中でもちょっと不安そうな女の子には気をかけますよね。

沖縄でダイビング

感動的な海の中の話をすると盛り上がる

ダイビングをした後は、ログ付けというのがあるんです。潜った時間や残圧がどれだけだったかと言うのを記録するのですが、見たさかなとかいろいろと書くんです。で、みんなでそのログブックを回してコメントを書きあうんですよ。そこに色々と書けるわけだから、ここもチャンスじゃないかなって思います。

LINEやメールアドレスも交換しやすい

ダイビングでカメラを持って水中写真を撮ったりってこともあるわけですが、その写真のデータを送って上げるってこともできますし、ぼくも撮った写真を欲しいって言われることが多いです。なのでメールアドレスを交換したり、最近ではLINEでお友達になったりってことが非常に多いです。

ダイビングショップによっては打上げも

ダイビングショップによっては、潜った夜にみんなで打上げをしてくれるところもあります。潜っているときの話をしたり、とっても楽しい時間です。一緒に楽しい時間を共有した人たちとの打上げはホントに楽しいものです。そんな中で仲良くなるってことも十分あるんじゃないでしょうかね。

ダイビングスキルは磨いておきましょう!

男子はとくにそうだと思うのですが、ダイビングのスキルはしっかりと磨いておいた方がいいですよね。水中でパニックになったりするとダイビングでの事故につながりやすいですから、ホント気をつけないといけません。

経験本数が多くなれば自然とスキルも上がってくると思います。でも、ショップの講習などしっかりと受けたり、こんな本を読んで勉強しておくと良いかもですね。

ダイビングスキルの本 奥義ダイビングスキル 知ってりゃ得する裏技10+トラブル対処10

と言うわけで、料理教室よりもダイビングをぼくはオススメします!

 

って、硬派なダイバーさんに怒られますね(汗)

関連コンテンツ



-日常のこと